TETSUYA KONDOH Welcome to Tetsuya Kondoh web site

Tetsuya's Work!

私の仕事内容は家具の販売及び作成ですが、すべてを一人でこなすことは到底不可能ですので、妻に配送の手配や経理は任せています。最近特に力を入れていることはWEB作成で、こちらに関しては全て一人で運営しています。近藤家具のサイトも2つ目ですが、最初の開設は12年前で、その頃はまだ高速インターネットが始まったばかり、電話回線を使ってサイトを閲覧する方が大半でした。はじめはホームページビルダーだけで作った粗末なものでしたが、どうにか色々なソフトを駆使しながら納得のいくものに近くなってきました。ホームページ作りは本当に奥が深く難しいものです。一つ一つ打開していく面白さがあり、少しでも新しいものを取り入れたページを作るとその日のビールが格別でやめられません。何でも自分でするのが一番、こちらの様な趣味のページを作成業者に頼んだらお金がいくらかかるかわからない上、自分の伝えたいことや考え方を率直に公開できないと思います。これからも色々な新しい仕事に挑戦していきますので近藤家具を末永く応援してください。

Web Making

こちらが私が仕事で使っているパソコンです!最近、新しいパソコンに変更してバリバリ働いています。ご覧の様に事務所が3畳ほどしかなく周りには仕事の道具がぎっしりですが、ここから世界に情報を発信していると思うと胸が弾みます。小さいお店ですが心の中は大きなお店には負けていません。仕事では色々なアプリケーションソフトをいつも使います。どれもすごいソフトばかりでいつも感心させられます。2つのソフトだけで、こちらのホームページも簡単に作れますので本当に素晴らしいです。皆さんもブログではなくマイホームページを作ってみてはいかがですか?とても楽しいですよ・・・こちのWEBサイトも数日で出来ましたので、すぐにでもいくつも作れます!簡単そうで奥が深いところが楽しく、少しずつページのグレードが高くなっていくところに面白味があります。これからも分かりやすいWEBサイトをめざし新しい事に精力的に挑戦していきます。

Delivery

配達はこちらの車で参りますのですぐに分かります。狐の嫁入りがペイントされた縁起がいいトラックは走行距離47万キロ、まだまだバリバリ走ります。目立つのがたまに傷で、運転するのも少々恥ずかしいですが、30年ほど前から同じデザインのトラックですので変えるわけにはいけません。今では近藤家具のシンボルです。配達の際はこちらの方もお楽しみに・・・・子供さんは必ず喜ばれること間違いなしです。


Old private house reproduction

今までお店にお越しいただいた方には公開していますが、ネットでは公開していなかった近藤家具の通称”別邸 町屋”です・・・
お店より車で5分程度で届く外観は築70年の本当に古いただの民家です。10年前に知り合いの方より安く譲ってもらい、自分の好きなように改装しています!特にこだわりはありませんが、ただ好きなように気の向くままに一生懸命思うがまま改装しました。初めは土足でしか上がれないとても汚い状況で綺麗になるか不安だらけでしたが、壁を珪藻土で塗ったり、柿渋で天井を渋くしたり、ただ気の赴くままに1人で作り上げ、自分の思い描いたものに少し近くなりました。まだ未完成です・・・・ブログで経過を報告したかったのですが、忙しくてブログどころではありませんでした。囲炉裏をつくり、入り口の天井には船をぶら下げ(筑後川が氾濫したときに使った昔の小船)飾り物は私の好きな古民具で統一しています。むしろの床、100年前のランプなど好きで集めてきた物ばかりで、中には拾ってきた物もあります。60歳くらいになったら、骨董の小物を家具と組み合わせて売ろうというのが夢で、今は私の好きなものを少しずつコレクションしている段階です。この別館での一番の楽しみは、友達と食べる囲炉裏の焼肉は最高です!熊本配達の折、焼肉用の馬肉を買ってきて、イノシシの肉・ニワトリのせせり・都城の味噌豚等と組み合わせ、1時くらいまで腹いっぱい飲み食いします‥・・・九州はおいしいものばかりで口が肥えます。その辺の居酒屋より安くてリーズナブルです。友達は飲みすぎて玄関先で○○を吐くこともありますが、古い民家ですのでOKです。古民家がどう変わったかはご来店のお楽しみに!

改装前写真 CLICK 

新しく近藤家具の写真集のサイトを作り、写真を公開しています。こちらをごらんください(2014.11.22) CLICK

Shop Garden

11

お店の庭は屋久杉とケヤキの丸太を転がして、「自然たっぷりで森に中にいるような雰囲気を出そう!」というコンセプトに基づき、1人で計画・施工いたしました。ようやく施工後6年ほど立ち、ツタが丸太にからみだしていい感じになってきましたが、まだまだです。また、お店の中から見ると水が湧き出る小さな池が見えるように仕掛けをしていますので、ご来店の方は窓からのぞいてみてください・・・・必見です!。狭い駐車場がより一段と狭くなりましたが、樹齢600年の屋久杉とケヤキの大木のパワーでお客様を引き付けられること間違いなし、大きなお店でしたらもっと大胆な事が出来ると思いますが、小さなお店ではこれが精一杯です。丸太ではなく本当の生きている大木がお店の前にあったらいいのですが・・・(2012.7.21)